iPhoneXは最高の端末

###Site Name###

毎年9月ごろになると新型のiphoneが公開されますが、今年はiPhoneXが公開されるのではないかと噂されています。


これまでのモデルとは違い、デザインが大幅に変更され、薄さもこれまで以上に薄くなると予想されています。
ホームボタンが完全に廃止され、ディスプレイの中に配置されることになり、端末の全面全体がディスプレイになります。
より臨場感のあるディスプレイで色々なことが出来るようになります。



また有機ELディスプレイを採用することで、端末がより薄くなりました。

現行モデルでも十分に薄いため、折れてしまうのではないかと噂する人がいますが、それについてはあまり心配することはありません。

金属のフレームが採用されることは間違いなく、より強度が増すからで、少しの衝撃で破損することはありません。色々な噂が飛び交っていますが、そのほとんどはインターネット上で確認することが出来ます。

iPhoneXのキーワードで検索をすると大量の情報を調べることが可能です。
フェイクな情報もたくさんありますが、信頼できる情報もあります。

iPhoneXの正式な発表までは、まだ少しばかり時間があるので、インターネット上で情報を集めてみると面白いです。

情報は定期的に追加され、徐々に新型のiphoneの影がハッキリとしてくるでしょう。


最高の端末であることに間違いないため、現在においては情報を集めるだけで満足をすると良いでしょう。フルモデルチェンジをした翌年は見た目に変化がない状態で販売される傾向にあります。



今年は見た目を同じにした進化バージョンで販売される見通しです。



ネーミングはiPhoneXとされると噂があります。前年に販売された名前を引き継ぎマーナ―チェンジであることがわかるようになっています。どのような機能が付くのかは正式に発表されていませんが、ほとんど同じ機種であることから想像することは比較的簡単です。

現在想定されているものをいくつか検討してみましょう。
1、カラーバリエーションが増える2、セキュリティを改善する為に指紋認証の他に顔認証を付加する3、カメラ性能、メモリ量の増加があるiPhoneXは発売前のものであり、企業が公式発表されている情報はありません。

現段階で噂されている情報をそれぞれ具体的に考えていきます。
1、4種類しかカラーバリエーションが無いことで新規ユーザー獲得ができていないとも言われています。

色を増やすことで新規の人を増やしていこうと考えていると言われています。

2、iPhoneXではセキュリティ問題が改善すると言われています。紛失してしまった場合に暗証番号を解読できれば情報をすぐに読み取れると常に持ち続けなければいけません。


顔認証等がつくことで紛失した場合でも安心ができるようになっています。

3、デザインは同じであるのですから、中身を改善させるのではないでしょうか。

これまでの傾向からメモリやバッテリーを改善させると言われています。